日々後ろ向き

世の中への不平不満愚痴

ブラック企業は一週間で人を殺す

6/26、某企業(サービス業・フランチャイズ店舗を展開する会社)の本社事務所で事務のアルバイトを始める。

募集は事務職。事務、庶務を想定、月~金のデスクワークで時給900円。

初日、社内のどこに何がありデスクがどこなのかを案内され、業務内容を詳しく聞く。

庶務よりデータ入力が主になるらしい。

 

細かく煩雑なデータ入力を行う。業務内容を詳細に書くと身バレの恐れがあるが、処理するデータ件数にすると一日200件。店舗と連絡を取りながら、明確になった情報をデータ上に反映していく。単純作業と聞いていたが、単純作業ではない。

 

専務(社長親族)

総務部長

社員A

社員B

経理社員A

経理アルバイトB

 

が、事務所常駐。社員Aが私を採用し、直属の上司に当たるが、出張が多く、社員登用二年目の若手。

社員Bも自分の仕事にいっぱいいっぱいで優しく教えてくれる感じではない。

事務所は無音。おはようございます、休憩入ります以外の会話はない。

休憩入ります、に対し行ってらっしゃいなどもない。

専務と総務部長だけがあだ名で呼び合い、親しげに会話。家族ぐるみで付き合いがあるようだ。

 

二日目。始業9時だが、新人のため掃除などがあると困ると思い8時40分に出社。掃除などはしなかったが、初日から煩雑なデータ処理を任され、終わるかどうかの見込みもできなかったため同様の仕事を任されている社員が朝何時ごろ来ているのかを訊く。

総務部長が社員Bを私の目の前でかなりきつく叱る。教わったことができていないと泣き出す寸前まで立たされ叱られていた。方法を再度教えてほしいとBが申し出るも、何度か教えたことがある、覚える気のない者には教えないとやり方を教えない総務部長。

専務が総務部長を援護し、Bだけ責められて平謝り。

 

三日目。

社員が8時20分には出社しているため、気を使い8時30分に出社時間繰り上げ。

オフィスカジュアルを調べて購入した服を着て行ったが、スカートがフレアなのが気に入らなかったらしく、社員Aに嫌味を言われる。パンツスーツとブラウス、スーツのスカートとブラウス、ストッキングで出社するようになる。アルバイトなのに。

この時点ではまだ処理するデータ件数が少なく早く終わる。

 

四日目。

出張のことで社員Aが専務、総務部長に叱られ、そのままA出張へ。詳細を誰に訊ねていいかもわからず、ひたすら作業をする。Aが会社を出ると、専務、総務部長、Aの悪口を言い始める。

 

一週間目~二週間目。

処理するデータの件数が増やされ、倍に。庶務も遠慮なく頼まれる。丸一日費やしての作業になり始める。締めがある作業なので、店舗にせっつかなくてはならず、だんだん店舗からの当たりもきつくなっていく。この間入ったばかりだという周知はされておらず、お手を煩わせて申し訳ありませんと謝りながらせっつくしかない。

社長が事務所に初めて出社。

土足をデスクの上に放り出す、くちゃくちゃと物を食べる、常駐ではない営業の社員を大声で責めたてるなどする。

 

十五日目。

社長、病気の取引先に対し接客応対が面倒くさいからさっさと死ねばいい、と笑えない冗談を言い、取り巻きの社員たちがそれに付き合い笑う。誰それをクビにするいいやり方はないかと不穏な相談をする。

経理アルバイトBが別部署の営業統括部長に苛められている話を打ち明ける。入社八ヶ月目のアルバイトなのに経理部門のほとんどを担当させられているとわかる。

 

十六日目。

めまい、吐き気があり午後早退。抱えている業務(データ処理)は翌日持ち越しとなり、肩代わりしてくれる者は不在。

 

十七日目。

この頃から昼はおにぎりを食べながら作業時間に充てるようになる。そうでもしないと終わらなくなる。昼休憩をほとんど取っていなくても、休憩終了のタイムカード打刻は正しい時間にしなければならない。

 

二十日目~二十四日目。

八月からさらに処理件数を増やし、データ入力作業はすべて一括して私に丸投げしますと言われる。抜けがないかのダブルチェックが行われ、抜け、漏れの再確認、土日明けの倍に膨らんだ処理を同時に行わなければならなくなる。

社員Aが社長に厳しく叱責され、考えなしにやっているから業績が伸びないと言われる。「すべて私の責任です」と言わされる。繰り返すが社員Aは二年目(社員になって何年かは正確には不明だが、本人が社員になって間もないと言っていた)である。

 

電話応対をするために持ち回りで電話番をしているらしく、それを知らなかったために一時に昼休憩を貰おうとしたら止められる。全員戻るまで食事が摂れない。

食事休憩から戻った社員からも、お待たせ、休憩どうぞなどの声掛けはなく、一時半にもう一人の経理アルバイトに「一時半なので休憩もらってもいいですか」と訊いてようやく昼休憩に。もちろん、おにぎりを食べながら作業。でないと終わらない。

 

食事(まかない)代として給与から天引きされているが、まかないを店舗に食べに行く慣例はなく、社長もそれを知っている。そんな図々しいこと誰もしない、という経理社員Aの発言により、まかないを食べに行くチャンスを完全に封じられる。

 

二十五日目。

月末月初の休暇申請を翌月からは棄却すると言われ、愕然。確かに、月初の土曜は出社してもらうことがあるかもしれないと言われていたが、当初の話では月初=1日~3日ぐらいの認識だったはず。給与支払い日の10日までを月初と定めているので、月頭の土曜日は絶対に出社してほしい、月末の28~31日は休まないでほしいとここに来て言われる。

結婚式や法事で予定が決まっている時はどうすればいいか訊くと、要相談だが、よほどのことがない限りは休んではダメと言われる。ちょっと待ってくれ、私が独身の一人暮らしだからいいが、子供のいるパートだったら?要介護の親を抱えていたら?

そういう時にフォローしてもらえて、お休みが取れるからあえて正社員にならずアルバイトを選んでいるんではないのか?

ちなみに、契約書にはパートタイマー就業規則に準ずる、とあるがその規則とやら、渡されていない。契約書の説明も「これは店舗のバイト向けで、〇〇(私)さんは事務所勤務だから事情が違ってくる、店舗だから休日出勤有りになっているが、求人通り月~金の平日勤務なので安心してほしい」と言われていた。

病欠の場合の、ノルマが完了していなかった分に関しては…と訊くと、代わりにやるということはないので、すべて自分でどうにかしてほしい、体調管理も仕事のうち、病欠で休まないようにしてほしい(暗に少ししんどいぐらいなら出社してほしいと受け取れる)とのお答え。

 

二十六日目。

だいぶ辞めたい。八月に仕事を増やされるのがわかっているので、ますます精神的にしんどい。総務部長はアルバイトが取引先から受けたクレームの電話について、すぐに代わろうとせず反論をアルバイトを通じてさせ、先方が納得しなかった場合のみ電話に出る。一回アルバイトが怒られる羽目になる。

社長が出社。経理アルバイトに、考えなしにやっている、八ヶ月もバイトしてて指示外のことについて考えて行動できないようじゃダメだと説教している。それにより起きた揉め事に関してはおまえが管理者なんだからおまえが責任を取れってことらしい。要約すると、指示をこなすだけの消極的な人間にはしたくない、臨機応変に…ということのようだ。ブラック企業が大好きなワードを散りばめての説教だ。

現状、そのバイトも給与計算以外の社内経理をすべて担当しており、8:30には出社している。バイトだろうが責任を負えないと困るという考え方のよう。繰り返すが時給900円(最初の三ヶ月は850円)、社会保険・厚生年金・雇用保険なしのアルバイトで、私もその人も直属の上司の指示通り動いている(ミスはしていない)。

 

さらにその午後になり経理アルバイト、経理社員の指示通り書類の漏れをチェックし始める。専務、総務部長、何も間違ったことをしていないその人に対し「無駄なことをしている」「時間の使い方を考えながら自分で判断してやれ」「真面目は素晴らしいが指示を鵜呑みにしてやるだけではだめ、馬鹿」などとなじり、叱る。

経理社員は夏季休暇のためその人を庇う者はいない。

 

二十七日目。

件数が多くなり、店舗に間違いを指摘するが店舗の社員が「自分は間違っていない、そちらの処理が悪いのでは」とごねだす。後で確認してみると、その店舗の店長が間違えている。確かに「自分は」間違っていないが、こちらの手落ちだと決めつけられて苛立つ。

ひと月で確認漏れはおそらく三件から四件。その日の夕方、また店舗にせっつくと

もうすでに提出済みと語気を強められる。確かに、朝届いたメールの確認ミスだった。それを謝ると直後に総務部長に報告の電話が来て、総務部長に「確認ミスや漏れが多い。どういうやり方をするとそうなるのか」と一件の確認ミスで15分ほど責められる。

ひと月で毎日二百件処理してて、三、四件。絶対多くはない。だが、言い返す隙は与えられず、注意するようにします、と謝って退社。

 

 

その日の夜、退職したいと出張中の社員A(直属の上司であり私を採用した人事担当)に申し出る(だいぶ大袈裟に精神的にも参っている、体調が優れないことも伝える)が、仕事がうまく回らないのは自分のせい、どうにかするので残ってほしいの一点張りで引き留められる。

もうこうなったら、気を使って出社時間がどうのこうの言ってもうまく丸め込まれるだけだ! と開き直り、退職の意思が硬いこと、仕事の割り振りの問題ではなく、アルバイトや入ったばかりの者に重責を負わせる会社の方針が受け入れられないこと、専務や総務部長が部下をフォローせず一方的に責めるだけの構図、協調性に欠ける社風など改善のしようがないことを理由に退職させてほしいと願い出るが、やはり考えさせてほしいと電話を切られる。

 

二十八日目。

労基に相談することを決意。地域の労基署が会社に近かったので、電車を降りた所で体調不良になったと言って一日休み、その足で労基に駆け込もう、と会社に電話するも、誰も出ず。

仕方なく出張中の社員Aの携帯に掛け、再度、今まで自分が働いてきた会社では、病欠のフォローを上司がしてくれない、わからないことを訊いたら怒られることはなかったので、社員のやり方と合わない、ついていけない、と訴える。

アルバイトなのにと訴えた場合、契約社員に格上げするのが目に見えていて、もうおまえは社員なんだから我慢しろと言われるのがわかっているのでそれは納得できない、とも訴える。

たとえ社員であったとしても、部署の責任者でもない末端の社員が、ひとつの大きな仕事を最初から最後まで一人で任されて、上手く行かなかった場合部署ごとで改善点を考えるのではなく、ただ一人が責められることも、到底受け入れられない。それが社長の方針であるなら、とてもついていけない、仕事量を減らすという単純な理由ではないと長々と説明するが、総務部長に相談しますと跳ね付けられる。

 

総務部長が引き留めたら退職させてもらえないのでしょうか、と訊くと、その可能性はありますし、社員Aとしても私が新しい会社でまた一から仕事を覚えるのも大変だろうし縁があって入社されたのでしょうからうんぬん…とにかく辞めてほしくないです、一旦電話を切りますが、辞めるのは考え直してください、と退職を許可してくれず。

 

その足で労基に。

本来、アルバイトは三ヶ月間契約満了まで辞められないそうなのですが、労基法ではなく「民法」の「やむを得ない事由」に契約書と労働内容が異なるため、というのが該当するらしく、それを理由に退職届送りつけて辞められるそうです。バックレでもいいそうなんですが、きちんと辞めたいでしょ、とほとんどバックレなんですが事由を書いた退職届提出して辞めてOKと言われました。

・契約所定外の時間働かないと終わらない業務量を割り当てられ、実際には勤務時間外労働をしていること

・アルバイトなのに事前申請しても休暇を貰えないこと

・アルバイト社員にあるまじき責任を負わせていること

・欠勤時に溜まったノルマを所定時間外勤務でクリアさせ、社員のフォロー体制がないこと

 これが、契約違反としてこちらが記載した理由です。

で、最後に退職させてもらえない時は労働基準監督署に相談に行きます、と一言書くと、鬼電や鬼メール(LINEでの粘着など)がなく、すんなりと諦めてもらえるとのこと。

書面で「損害賠償請求する」って来たり、給与の未払いがあったらまた相談に来て下さい、とのことでした。

即座に退職届を書いて、送りました。

 

長々と綴ってきましたが、後半怒涛だったと思います、本当最後の一週間でどんと来たって感じ。ブラック企業って、加速がすごいんだなと改めて実感しました。

 

ちなみに、店舗アルバイトの実情も色々わかったのですが、一店舗で抱えるアルバイトの数は多いが、店長や社員が「使えない」「気に入らない」とジャッジしたバイトは人件費削減のためにシフトを削られます。少ない子だとシフト入れられるのが、月に二日とか。夜勤ありで月に一度店舗全員強制出席のミーティングがあり、それに出席しないと無断欠勤扱いになります。シフトを削っていって、自主退職に追い込むのが常套手段なので、かけもち禁止です。クビにできないので、食っていけないから辞めます、を待つやり方らしいです。オフレコなので、事務所でもこそこそっと話していましたが。

ひと月に一回とかの出勤で、シフトの変更が多く、忘れてて来なかった場合は無断欠勤扱いにして、解雇。それ狙いなので、当然グループラインで明日バイトですよ、って連絡入れてくれるなんて優しさもないようです。それを徹底していたらシフト確認ミスによる無断欠勤なんて、そうそう起こらないはず。

 

ちなみに、退職に追い込もうとしているバイトでなくとも、店が閑散としてくると明け方5時までのバイトの子を2時、3時で帰らせます。毎日のように。人件費カットのために。放り出されたその子が、近所なら自転車で帰れますが、電車通勤なら結局始発まで休めず。休憩室は設けていないとの話だったので、横になれるスペースはなく、お店は電気消して鍵閉めるので(売上金のこともあるだろうしそれは仕方ないのかもしれませんが、)お店で横にならせてもらうこともできません。

12時出勤、2時上がりにさせられるから、全然稼げない。

酷いと18時出勤21時上がり(本来のシフトは朝まで)だったりするので、月の収入が想定していたのよりずっと下回ってしまいます。

こういう店舗ってブラックが多いですが、連勤させるとか欠勤ペナルティのパターンとまた違う傾向なので、ブラックバイトでも引っかかってこないかもしれません。

 

私は本当におかしかったのだろうか

五年に渡る結婚生活の中で、私は「不安障害」と診断された時期があります。「心気症」とも呼ばれる症状です。

 

先に書いた通り、元の夫は大体月の残業時間が200時間にもなるような超ブラック勤務の専門職でした。夫は若い頃から結婚したら子供がほしいと望んでおり、ほとんど夫への義理立てとして最初の妊娠をしました。

そのまま、流産をし、ホルモンバランスが崩れ、子供を失った辛さから妊娠することそのものが恐ろしくなりました。

最初は流産という辛いことがあったから「病的に」妊娠を怖がっている。おまえは「おかしい」と、精神科で診てもらえ、と夫や親に言われ、精神科を受診しました。

 

しばらくしても私の「妊娠したくない」という気持ちは変わりませんでした。当然のことと思います。ホルモンバランスの崩れから脳内物質に異常をきたしていたのは思うに最初のひと月、ふた月ほどで、そこからは「理由があって」子供を作ることを拒絶していたのですから。

以下が子供を作りたくなかった理由です。

①流産をきっかけに夫の無責任さが露呈しました。月残業代込みで手取りは30万でしたが、貯金はゼロ。月に10万近く、無心されるまま断りようもなく給料を渡しておりました。そのくせ子供のためなら何でもする、と口先では立派なことを言う。

②超ブラックの専門職は夫の夢の仕事でそれを退職するつもりはなく、私が入院しても夫は仕事場から抜け出すことすら出来ない状況。繋留流産だったので手術を受けたのですが、その日も夕方から仕事に出掛けました。

 

③産んでしまったら、確実にワンオペ育児。元々体力に自信がなく、自分が体調を崩しても子供の世話をしてくれる人はいない。

子供のための積立、貯金ができない環境、さらに結婚している以上、堕胎する理由はなく一度出来てしまったら産むしかない。冷静になって考えると、子供が欲しくない、出来てしまうのが怖いと思ってしまうのは、とりたてて異常なことではない気がするのです。

 

周囲の「普通」の押し付けに、私は苦しめられ続けました。

子供のいる友達の言う「一回流れたぐらいでそんな落ち込まなくても、また挑戦すればいいしそれが普通」

親の言う「結婚したら子供が欲しいと思うのが普通」

義理の親の言う「老老介護にならないためにも健康なうちに子供を作るのが普通」

そして、夫の「夫婦の間に子供はいるのが普通、女の人は子供を欲しがるのが普通」

 という言葉。

 

 

認知行動療法の先生(女性)が私ではなく夫に「こんなに奥さんを追い詰めてまで、子供が欲しい理由はなんですか?」と問い詰めた時、夫は「子供がいれば自分の生活が輝くから」と答えていました。

先生は女性として、こうした押し付けに疑問を感じていたのかもしれません。

父親は夫の意見に賛同し「犬や猫をかわいがれるのなら、子供だってかわいいはずなのになぜ欲しがらないんだ。子供がかわいくない、欲しくないと言うのは女として異常だ」と言い放ちました。

私は異常ではありません。

子供はかわいいし、好きです。小さな子が困っていれば手を差し伸べることだってできます。子供と遊ぶのも好きです。

ホルモンバランスの影響を受けやすい私が妊娠期体調を崩しても薬を飲まずに生活しなければいけない、つわりに耐えられる自信がない、出産の際の母体への負担が怖い、産んだ後育てていくだけの経済力、体力がないので責任が取れないことが怖い、そう思うのは、決して異常ではない。今では強く確信を持って言い切ることが出来ます。

 

当時夫は私を「病的に妊娠を怖がる精神疾患患者」だと決めてしまいました。

夫の理論は、こうです。

①おまえが子供を欲しがらない(子供が嫌いと決めつけた上で)理由を本を読んで勉強したのだけど、おまえの内面が未熟で、わがままで、自分の人生を犠牲にするのが嫌で、欲しがらないんじゃないのか、おまえはアダルトチルドレンなのではないか。

②子供が欲しくならないのは、流産時のPTSDが原因。精神科でもらう薬が効いてくれば妊娠出産への恐怖が消え、子供が欲しくなるのではないか。

③おまえは腐女子だから、性自認が男性で、子を産むという女性的な行為に抵抗があるのではないか。(私の性自認は生まれた時から女性で、同性をいいなと思ったこともないヘテロセクシャル、子供の頃は自分が妊婦になることに抵抗はありませんでした)

精神科で性自認の揺らぎが落ち着けば、「諸々治って」子供が欲しくなるのではないか。この考え方はLGBTの方にも失礼です。ボーイズラブが好きなことと性自認や性志向には何の関連性もありません。

 

やがて夫も、親も、夫の同僚も、義理の親も「都合の悪いことはすべて精神疾患のせい」と結論付けるようになりました。

 

同時期、おまえは病気を怖がりすぎだから、それも精神疾患に違いない。妊娠恐怖症と併せて効く薬を貰って来いと父親と夫に言われ、その件も通院していた精神科で相談するようになりました。下された診断は「不安障害」。

テレビやツイッターで毎日のようにこういう症状が出たらすぐ病院に行くように、気を付けているように、と情報が流れてくる環境で、胃もたれが続けば胃がんかなと疑って検査をうけるものではないでしょうか。手が痺れれば病院に行ってMRIを撮ってもらい安心したりするものではないでしょうか。急な動悸があれば、血圧が上がっているのではないかと心配するのではないでしょうか。

死ぬことが怖い、病気が怖い、それって、果たして疾患だったのかな、と。

みんな怖いですよね。病気って。例えば今の時期女性ならどうしたって乳がんが気になると思います。若くして亡くなった芸能人の闘病生活を詳しく知ったばかりですから。

胸にしこりがある気がする、と婦人科を受診するのは普通のことで、心配ないですよと医師に言われるまで、楽しいテレビを見ていてもどこか気にかかる、ということもあるのではないでしょうか。

恐怖や不安が強い時期は、安定剤が欲しいと思いましたし疾患だったのかもしれませんが、周囲が「おまえの怖がりようは異常だ、病気だ」と決めるのもおかしな話かと、今は思っています。

 

同様のことを怒っている時にも言われました。夫婦喧嘩をした時、頼みごとをやっておいてくれなかった時、疲れているのに、専業主婦のおまえが疲れることなんてないと言われた時、私はイライラしました。当たり前のことです。

「生理だからイライラしているんだ。俺に当たらず、薬を貰え」

「生理前だからイライラしている」

「女だから周期的にヒステリーを起こす」

 理由があって苛立っていることを、覚えたばかりの「PMS」という言葉で「疾患」扱いされました。

「何を怒っているの。生理だからイライラするんだよ。俺は八つ当たりされても言い返しはしないけれど、今は効く薬があるから婦人科に行った方がいいよ」

 ちょうど、生理周期と夫婦喧嘩の時期が重なったためにこう言われ、俺は普段と変わらないから、普段通りの生活に苛立ちを覚えるのならおまえは疾患なのだ、と言いくるめられてしまいました。違うのです。普段からずっと、夫の態度に、心ない言葉にイライラしていただけなのです。

 

今もツイッターを見ていると

生理でイライラしている人は命の母を飲みましょうとかこういうハーブが効きます

というようなRTが回ってきます。

それって本当に、生理で、PMSで、排卵期で、イライラしているのでしょうか。

ただ周りの人間が、その女性を蔑ろにし、苛立たせ、悲しませているだけではないのかと今となっては思います。自分が責められるのは嫌だから「女は生理があるから怒りっぽい」と「俺は理解があるからPMSとかも知ってる、婦人科を勧めるいい夫」と問題をすり替え、思い込ませているパターンも実はあるのではないかと思うようになりました。

本当に理由もなく、腹立たしくなったり涙が出たりしていますか? 

誰かが言うことをきかなかったり、誰かに悲しくなるようなことを言われたからなのではないですか?

 

さて、私の「妊娠恐怖症」(実際にはこんな病気はありません)。

認知行動療法が終わり、主治医が別の地方の大学病院に移ってしまうので大学病院から地元の病院に転院するよう促され、街の精神科医院に通い始めた所

「子供がほしくならないのは、性行為に対し嫌悪感があるのでは。あなたが頑なになっている」

 と言われました。とんでもない。自分で言うのも何ですが、私は性欲が強く、若い頃はその日に会った男性とホテルに行くような娘でしたし、流産前は夫が辟易するくらい性行為を求めていました。性行為に対して潔癖なタイプではありません。

そのことは診察前の事前聞き取りでも充分すぎるくらい説明してあります。

カルテ見てないのかな、と訝しく思いながら

「そうでしょうか、そうでもないかと思うんですが……」

と言うと

「どうしてそんなに子供が欲しくないの? 結婚した女なら、子供を産みたくないって考えるのはやっぱりおかしいんだけど。このまま投薬治療していても埒が明かないから、カウンセリング(保険適用外)で性行為や妊娠に対して気持ち悪いって考えを変えていくしかないわね」

とため息交じりに言われてしまい、この時点で私は(頑ななのは私ではなく夫なのでは)という疑問がありましたので

「子供にこだわる夫にも、先生とお話してほしいと思っているんですが」

と切り出すと

「御主人はおかしくないからね。おかしいのは貴方だから」

と怒られてしまいました。

 

そんな病院あるかよ、と以前認知行動療法に通っていた大学病院に再度転院し、新しく主治医になった先生に仔細を説明すると

「あなたはおかしくないよ。今は、結婚していても産むか産まないかは女性が決めるし、そういう状況なら産むのが怖いと思うのは当然のことだし、病気不安の方もあなたが追い詰められていて生活するのに困るというほどなら診るけど、話聞いた限りでは

普通の人だってそれぐらい気にするものだと思う。僕としては、結婚した後に状況が変わって子供が望めなくなったことを受け入れずに治療を強要するご主人には賛同できません。どうします? 治療を続けますか? 病気じゃないと思いますけど」

と言われました。

私は迷わず「夫が子供を諦めないようなら、離婚します」と答えました。

 

最終的にはいつ離婚を切り出されてもいいように、準備の最中で夫の方から「一緒にいても楽しくないし、辛いばかりだから」離婚しようと言われてしまったんですが。

最後の最後まで、「子供がいれば楽しかったのに、おまえが子供を欲しがらないから浮気をしてしまった、ギャンブルをしてしまった。子供がいれば日常は輝いただろうし、そんな風に刺激を求めずに済んだ。子供さえいれば」と言い訳をしていました。

子供がいたからといって日常が変わるわけがありません。

子供を育てるって、日常の積み重ねですから、地道に堅実に生きられない人間には成し遂げられないことだと思っています。

 

実は今日も午前中に気持ち悪くなって、めまいもしたので早退してきたのですが、胃薬と消化のいい食べ物をとって、お水やポカリを飲んで眠ったら治りました。具合が悪い最中は、元々血圧も高いので脳の血管に何かあったのかもしれない、手が痺れたり、頭が痛くなるようなら平日なんだし病院に行こうと思いましたが、まあ、みなさん考えますよね。用心しておくに越したことはないんです。

現状の自分は、最後に診ていただいた大学病院の先生が言うように治療が必要なパニック障害、不安障害ではないと考えています。

結局のところ、離婚前の自分が本当に精神疾患だったのか、そう思い込まされていたのかは今でもわからずじまいです。

 

 

なんでわざわざ言うのか

ここは愚痴の掃き溜めなので、私はここに書くことは一切どこかのだれかのことを考えてはいないんですが(強いて言えば世の中のすべてを憎んでいるので誰が嫌いで誰が嫌いじゃないとかはない)元来の性格はとても気にしいで、後ろ向きで、常に最悪のことばかり考えてしまうタイプです。なおかつ、今までの人生でなんとなく嫌な態度を取られた相手に「嫌われたのではないか」と怯え始めると、大体本当に嫌われています。

考え過ぎだよ!と言って励まそうとしてくる人がいます。筆頭が姉です。

その人に嫌われる理由ってないんでしょ?なら考え過ぎ!って。けど大体本当に嫌われています。陰口叩かれたり、当たりがきつくなったり、シフトを減らされたり、挨拶をされなくなったりします。ね。本当に嫌われてるでしょ。

 

そんな私が最も苦手なのが、誰に苛立ってるのかわからないんだけどイライラしている人と、「なんかいらつく」「もやる」「う~ん…モヤモヤ」などのツイートです。

私はまっさきに「私が発言したことについてだなこれ」と思い当たりますし、気にします。全力で気にします。さすがに「私のことでしょうか?」とか訊いたりはしませんが、おそらく訊いたら「え!全然!全然そんな違いますよー^^; 職場の人間関係です^^;」などと言ってくるに決まってるんです。イライラして、ゴミ箱蹴ってる人もそう。

「どうかされたんですか……?」って訊くと「えっえっ^^;何がですか~^^;」とか言ってくる……。ドア叩きつけたり聞こえよがしに舌打ちしてたらそりゃ訊くでしょうよ…。何がですかじゃないよ…。

 

でもね、ここでの愚痴や恨み言が激しいので本当に普段からそうなんだと思われがちですけど、全然まったくそんなことないですよ?むしろ逆です。どこかに出掛ければそれが近場でもお土産を買ってくるタイプですし、友達に誕生日プレゼントをあげたりお祝いメールをするタイプですし、ツイート内容も「かわいい」「すてき」多めにするように心掛けてますし。何が引っかかって嫌われているのか正直、わかりません。

この通り自慢できる要素はないですし、仕事も真面目にやってますし、探してますし。

まあもしかしたら別の何かに向けての苛立ちなのかもしれないですが、だったら初めからそれを明示して怒れや!!!!!!!!!

明示して怒ったら角が立つ内容ならそこで言うな!!!!!!!!!!!

「考え方の違うリア友と衝突してしまった。苛立ちが収まらない」とか「さっき来たお客さんに理不尽なクレーム付けられたんだけど、ムカつく」とかで怒るべきだし、

TL上にいる人すべてが「ご飯美味しかった」とか「おっぱい」とかツイしてるならともかく。こういう流れならどう思います?

 

吉田 郵便物を送る時に郵便番号書くじゃん? あれ枠がないタイプの封筒の場合、枠書かない方がいいらしいね。

山田 「ゴリラ」の最新作観てきた。主演の真田博人の演技が鬼気迫ってよかったな。父親役の枡正二郎は、昔の方がよかったね。今の演技より昔の方が好きだな。

佐藤 今週も貧乏すぎて最新刊が買えない、金払いの悪いオタクでごめんな広島先生

鈴木 「時化」のコンサート、両日入れることになった!チケット取り頑張ったよ、お財布は大打撃

木村 はあ…うーん…なんか。自分の心が狭いのかもしれないけど。やっぱいらっとくる…

 

この流れで、吉田と山田と佐藤と鈴木は互いにフォローしていないとする。当然、全員が自分かな、とドキッとしますよね

吉田は「知識をひけらかすいけ好かない奴」と思われたかな

山田は映画評論みたいなことして気に障ったかな、枡正二郎も嫌いなわけじゃないけど、木村さんが枡ファンだとして否定されてるみたいで気に障ったのかな

佐藤は貧乏愚痴がむかつくのかな、オタクなら課金しろよ、それが普通だろ、って思ってるかな

鈴木は入れない人もいるのに自慢したと思われた?お財布大打撃が金持ち自慢みたいで嫌味だった?

 

木村は全然関係ない人に向けてツイしてたり、はたまたこの中の誰かにムカついてたり。

それをやらかすことで四人もの人間がもやもやと浮かない気持ちになる。

それがわかっていてなんでこんなツイをするんだ。やめろ。すぐやめろ。

 

それでね、私はめちゃくちゃ気が弱いので、もやもやと浮かない気持ちになりがちなタイプなのですよ。しかしそれを気取って、なんとなく謝るようなツイ

私 個人的なおすすめです、押し付けてしまっていたらごめんなさい。

をしたりすると姉が嗅ぎつけて「また変なのに絡まれたの?」って訊いてくる。

絡まれてはない、ただ気になったから先手を打っているだけですと思いつつ姉の勢いに何も言えない。

「気にしなければいいじゃん。言ってどうなるの、ネット依存だよ。やめなよネット、それか私みたいに気軽に使いなよ」と理不尽な理由で怒られる。

気にするも気にしないも私の自由だろうが!!!!!!!!!!評価を気にするのも、他人を気にするのも、私の自由だろうが!!!!!気にしない生き方を押し付けるのはやめろ!!気にさせろ!!!!!!いや気にしたくないんだけども!!できれば気にせず生きていきたいんだけど、気にしていることを否定されたらますます落ち込むわ!!!!

姉もかつて鬱病経験したりしているから、気にしないようになってから人生楽になったよ、というのを言いたいらしいんだが、正直そこまで深刻に気にしちゃいない!!

若干気になるだけだ!!今だってそんな、死にたいほどどん底じゃない!

食っていけないからやばいなと思うだけで…本気で電車に飛び込もうとしたり、海に歩いて行ったりしてるわけじゃない…

基本めちゃくちゃシスコンで、私のことが心配なのだとは思うけども。

 

最近じゃ、すべてのアカウントで繋がっていると変なのに絡まれると姉が気付いて

「あんたまた下手に出てるからちょっと絡まれてない? だいたいあんたは気にし過ぎなんだよ、昔から人の目ばっかり気にして」

と気にし過ぎなことを怒られるので、共通の趣味を持つ人だけの鍵アカだからさ、と嘘をついて姉をそっとブロックした。

 

こんなブログのこと知られたら、絶対「なんで過ぎたことを未だに恨んでるなんてブログ書くの?誰かに読んでもらって同意してもらいたいわけ?」って怒られるので言わない。

とにかく、気にしてしまうから「もやる」だの「うーん、どうなんだろう、ちょっとやだな」だのいうツイートとドアをバーンって閉めるのとゴミを蹴るのと舌打ちはやめてほしい。

落ち込んでいると姉に怒られる謎の二次被害があるので勘弁してほしい。

 

到底暮らしていけない

もうだめだ、今週も来週も再来週も、月曜日が休みにされている。

週四、四時間、時給850円じゃ到底暮らしていけない。

 

世の中には生活保護で29万もらえると思ってる人がいるしそういうツイートがまことしやかに回っているけど、それは多分わけあって働けず子供を複数抱えている人とかだと思う。貰えても5万くらいです。

そこから通信費、食費、光熱費、雑費が引かれます。家電買った時のリボ払いなんかが残ってると給料入ると同時にカードの代金が引かれるし、携帯代がひと月遅れになっているからこれも給料入ると同時に引かれ、カードは利用が止められているから就活に使う交通費や面接行った日の食事代なんかもとっておかなきゃいけない。

 

早く働けよと思うでしょうし、外野から「贅沢言ってるから決まらない」「本腰入れて就活してないんだろ」と言われますが!就活の面接が立て込んだせいで本来入れて貰えてるシフトの日も休みにして、代替の出勤もさせてもらえないので当然給料は5万円くらいに減ります。4社連続面接が入った月はそれくらい。そこからさらに、休み希望出さなくても休み増やされてるのでこのまま就活続けてたら多分3万くらいになっていたと思う。

 

面接地が都内だったりすると往復で1500円~2000円、遠隔地だと電車とバスで2000円、四社立て込んで交通費だけで1万円、食事をぎりぎりに抑えてもファーストフードで600円、就活すればするほど生活ができなくなっていきます。

履歴書用紙で200円、応募書類をひと月に10社出したら封筒が足りなくなるのでそれを4セット、履歴書に貼りつける証明写真が800円、定形外で発送するのに1通120円、住所を書くのにサインペンで書けというので100円、クリアファイルに入れろというので100円、それで全部落ちて…。贅沢とかではなく、本当にこういう費用がかさんで、就活が生活を圧迫して、できなくなる状態。

 

普段はお昼ご飯は自分の家で作ったおにぎりとかですし(昼休憩が必要なほど働かせてもらえない)お茶も自分の家で作ってペットボトルに詰めて持って行ってます。

何がしんどいかって、周りの目。さっきも言ったように、外野から色々言われます。

就職が決まらない=甘え

生活保護受給者=卑怯者、贅沢な暮らしをしている

貧乏人=付き合いたくない、みすぼらしい、みっともない

ファストファッション5年ものの服=年齢相応の服装をしろ、品がよく仕立てのよい服を着ていない30代は見た目で判断してしまう

あなたが今底辺の暮らしをしているのは、堕ちたのは、すべてあなたが今までろくでもないだらしない人生を送ってきたツケ

 

貧乏人に、生活保護受給者に、故郷の村でも焼かれたのでしょうか。

ごちゃごちゃ言うつもりはありません、傷付くしムカつくので今すぐやめてください。

直接言うのもやめてください。SNSで流すのもやめてください。RT拡散した奴も同罪です。とにかくやめてください。

理由なんかありません、私は厳しいのでツイッターでよく回ってくる白ハゲ漫画(傷付く人だっているんです…みたいなやんわりと怒っていることを伝える漫画)なんて描いてやりません。ムカつくのでやめてください。やめるか、500発殴らせてください。

 

 

 

誰かに慰められたいし褒められたい

恨みの筆頭は元夫ですが、今の職場の責任者が次点に付けています。

月の収入を調整してもらうためにも職場に生活保護を受けていることを伝えるのは必須でした。

当初は7万-8万ぐらいを推移していたのですが、「どうせナマポなのだからいいだろう」とシフト制の職場なので勤務時間がごそっと削られ今月の給料は57800円です。

 

多分、私と顔を合わせたくないのでなるべく被らないようにシフトを組んでいるのだと思います。奴には年下の彼女がいます。その彼女とデートをしている最中にわからないことがあって何度か電話をしたのですが、それで印象が良くないようです。自分が休みの時は、徹底して休む人なので、休憩時間に電話が鳴っていても取りません。

それはまあ、個人の考え方だからいいんです。プライベートもあるでしょうし。

職場でグループLINE作るのも、連休取って彼女と旅行行くのもいいんです。その間職場を任されている私のようなパートやバーベキューに誘われない陰キャがゴリゴリに連勤になっても、休みの日にどう過ごそうと自由だからいいんです。職場で業務時間内にモンハンの話しててもいいんです。またバーベキュー計画してみんな誘ってるみたいですけどいいんです。大嫌いなので誘ってほしくもありませんし。

 

先月、勤怠をLINEで管理すると言われました。LINEって、遊びみたいな感じじゃないですか、アイコンとかもみんな。それで業務管理?とは思いましたが、時代がそうなんだから仕方ない、と受け止めて。職場の全員に、就活しようとしてるとか、上手く行かなかったとかが知られてしまうのが嫌だと思い、面接が立て込んでしまって、お休みをいただきたいと責任者個人的にLINE送ったんですね、そしたら「ここでの休むなどの発言はご遠慮ください」って返って来て、あー、個人のLINEはまずかったか、じゃあ勤怠管理するって言ってたし、グループラインの方に、とそっちに送ったら「LINEで休むなどはご遠慮ください。電話か、個人的に代わりを頼むなどしてください」とみんなの前で晒し上げに合い、翌日「そういう重要な連絡LINEでとか、やめてくださいね、普通きちんと電話でしますよね」と言われ、決定的にこの人とは合わないなと感じました。

 

 これ以上波風が立つのも、誤爆するのも怖かったので、私はLINEを「使い方がわからない」と言って削除しました。休みの希望は、今まで通り紙で提出します、と。

「見落とすかもしれませんけど、いいですか」と脅されました。

 

 そんなこんなで、必要なこと以外は話さないようにしていて、それでも私のしていることに細かくケチがつけられる日々が続いていて。

「それやらなくていいですからこっちをやってください」程度ですけど、全部にそれ言われるとムカッと来ません?

 今日なんか、露骨でしたよ。私のいる前でわざわざ、LINEあるならLINEで話せばいいのに「職場のみーんなで行くバーベキューの計画」したりして。今日ゴキブリが出たんですよ、男性社員が袋に生け捕りにして、そのままゴミ箱に捨ててたもので、勤務が終わってから空き地に捨てに行ったんです、殺すのも忍びないと思って。

 そしたら「誰だよ捨てに行った奴」と怒ってたので、空き地に捨てたのが風で動いちゃったのかと思い、私ですと名乗り出たらとうとう敬語も外れて、「クレーム来たから。人の家の前に捨てんな」と言われたので「空き地だったんですけどね」と気にしてないふりで帰って来ました。全部私が常識知らずで、キレられても仕方ない案件に仕立て上げます。それがあいつのやり方なんです。わかってますから。

 冗談じゃない。責任者任されているのに自分が遊びたいからって緊急連絡に腹を立てて無視するような人間の考えが、常識なもんか。

 

 ここまで書いたらなんかの折りに特定されるかもしれませんが知るもんか。

 心の中で死んでほしいと思っていても、仕事をきちんとできていれば問題はないはずですしね。

 離婚したばかりの相手に、なんで離婚したのか細かく訊くか。旧姓に戻ったって言ってるのに、一年近く結婚当時の名字で呼ぶのもあれ、嫌がらせだったのか。傷が癒えてない相手に、彼女の誕生日にプロポーズする予定なんです、やっぱり婚約指輪っていりますよねとか、普通話すか。

 GWどこか行かないんですか、旅行とか?って普通訊くか、生活保護受けてる人間に、それを訊くか。女の一人暮らしで家賃いくらぐらいです?今住んでる家家賃いくらです?築何年?ボロいですか?って普通訊くか?生活保護受けてるなら仕事なんかやめちゃえばいいのに、って今一生懸命働いている私にそれを言うか。

 

 ああ誰かに、強烈に褒めてほしいし、慰めてほしい。こんな恨み言ばっか書いててそんなの無理だろうから、せめて私と一緒にこの男に腹を立ててほしい。

 

 

まさか三年経ってこれをまた更新する日が来るとは

ここは暗い、暗い、どうしようもない思いの掃き溜めです。

もうここを使うことはないと思っていたのですが、ついにまた、使う日が来ました。

三年の間、私はノートに恨み言を綴っていました。私を追い詰め、捨てた人間に対しての恨み言です。

 

おととしの秋、交際期間から数え15年になる夫と離婚しました。

夫と私は19歳の頃に出逢いました。出逢って三ヶ月で、避妊に対する意識の薄さから私は妊娠し、母と一緒に諦めてほしいと説得して堕胎手術をしました。

当時の私は、自分の将来のことや夫とどうなってしまうのかが不安で泣きました。

堕胎手術は痛くて苦しくておぞましいものでした。それから少しして、夫に「私は生まれてくる子供が可哀想で泣いたわけじゃない、自分たちのことが怖くて泣いた。私が子供を殺してしまった」と打ち明けたら、若かった夫は「俺は産んでほしかった。育てるつもりでいた。子供が可哀想で泣いた。自分のことばかりかわいいんだな、そうだな、おまえが殺したんだ」と言いました。

堕胎の影響でホルモンバランスが崩れたのだと思います。

メンタルはボロボロになり、何もないのに特定の場所に強い恐怖を感じたり、突然泣いたりしましたが、夫はそれにも気付かず就活に必死でした。この時点で別れるべきだったんです。

 

それから何年も経って、28歳で入籍しました。私は妊娠出産に関わるホルモンバランスの崩れを一度経験していますので、この時点で妊娠への恐怖はありましたが「こんな私を貰ってくれた相手に報いるには、子供を産むしかない」という責任感で、一度だけ排卵日を調べて子作りをしました。

きちんと妊娠しました。責任感や強迫観念で妊娠したものですから、無事に産まなきゃいけないと妊娠判明翌週に仕事を辞め、産婦人科に通いつめました。

お腹を下し、子宮が収縮していると言われ、眠れず産婦人科に連れて行ってと泣き喚いて、どうにか無事にこの子を産みたいと思っていたら、案の定。

心拍が確認できた数日後に、ぴたりとつわりが止まりました。もう心臓が動いていないと言われ、注射を打たれ、待合室でエコー写真を見る夫婦の横で祈るような気持ちで次の日確認に行ったら、繋留流産と言われました。私はまったく一人で、ひとりぼっちで赤ん坊が死んでいるから穿り出さねばならないと手術の説明を受け、張り切って付けたマタニティマークを駅のゴミ箱に捨て、泣きながら帰宅しました。

手術の間、夫は私の隣で「副業」にまつわる本を読んでいました。この先お金が必要になるので仕方ないと思い、堕胎した時と同じ痛みに耐えました。

元からあった妊娠出産への恐怖は増大し、性行為も怖くなりました。ピルを貰い、ピルとコンドームを両方使い、それでも夫と性行為をした後は妊娠検査薬で調べていました。様子がおかしいと決めつけて、ゆくゆくは子供が欲しいと言い続けてきた夫は私を精神病院に通わせました。

 どうにか諦めて、夫婦二人で楽しく暮らせないか、何度も頼んでみましたが、夫は頑なに態度を変えず、そのくせ浮気をし、仕事が不規則だったので会社に泊まり込みろくに家に帰ってこない状況でした。

 

 やがて、仮に私の精神が安定しても、そんな相手の子供を命を懸けて産むのかと思うと、なんだか、ぞっとするようになりました。産むも育てるも恐らくは自分任せです。

仕事が忙しいから手伝って貰えないでしょう。貯金はありません。毎月手取りが20万ほど、夫には7万渡して、カードも持たせていました。子供を産んだ所で、育て切る自信がありませんでした。妊娠による身体の変化への恐怖から、この人の子供を産んで大丈夫なのかという不安に変わっていきました。

 夫の子供への憧れは日増しに強くなりました。同僚の家族とスキーや温泉に行き、バーベキューに行き、お祭りに行き、まるで第二のパパのように、同僚の子供の運動会にまで参加し、もちろんその費用は私たち二人の生活費からねん出されましたし、違う家族と旅行に行くなら、二人でゆったり出掛けるのに休日を使ってほしいという私の願いは無視され、私は日曜日は、家で一人でご飯を食べ、一人で寝ていました。

 売り言葉に買い言葉だったのかもしれませんが、最初から子供が産めない体だったら、おまえなんかと結婚しなかった!と叩きつけられたこともあります。

 何度目かの浮気が発覚した時、夫はこう言いました。

「子供のいない生活にうっぷんがたまって、浮気してしまった」

「夫婦二人で旅行なんて行っても楽しくない、おまえと一緒にいても楽しくない」 

私の夫への愛情はすべて消え去りました。あちらも一緒だったんだと思います。

ある日、突然、会社に泊まり込んで帰らないからその間に身の振り方を考えろと置き手紙を残して出社してしまいました。今まで散々話し合いの最中に怒鳴る、ふてくされるを繰り返してきた相手なので、手紙でお互いの気持ちをやり取りしない? と最後の確認を取った所話すことはもうない、別れたい、と言われました。

 私は少しばかりの荷物をまとめて、自転車に積んで、実家に帰って来ました。

 

 離婚後、結婚当時に悩みの種だった病気に対する不安障害は消えてなくなりました。

結婚当時から働いていたコンビニで、シフトの日数を増やしてもらって、しばらくは実家にいましたが、実家も追われ、今は生活保護を受けながら暮らしています。

 

 恨みの筆頭は夫ですが、私は世の中のすべてを、憎んでいます。

 一番しんどい時に初詣で「私の大切な人々が幸せでありますように」などと腑抜けた願掛けをしていた過去の私のことも憎んでいます。ひどいことを言われて、離婚後にも親に、社会にめためたに苛められて、それでも「みんなが幸せでありますように」「誰も事も恨まないようにしよう」と必死に思っていた過去の私のことも、纏めてぶん殴ってやりたい。

 

 私を馬鹿にし、否定し、苦しめて、鼻で笑っているこの世のすべてのやつらが全員不幸になればいい。もう幸せになれなくたっていい。皆が全員不幸になって相対的に私が幸せになればいい。憎しみの筆頭は、元夫です。